ppeeeaala

こんにちは、WebマーケッターのYoshimiです。Web解析や分析が好きです!

どんな高いお金を支払っても100%成功するランディングページはないと思っています。もちろんよれなりの成果はでれでしょうが、リスティングや他の広告費等と合算して費用対効果を考えてみるとベストな施策は「必ずランディングページを業者に任せる」なのでしょうか?

そこに対してのお金をまだ使いたくない、手軽に、とりあえずページをつくってみたいなという方におすすめのサービスがあります。「ペライチ」です。

こんかいはそれを使ってしましたのでご紹介させていただきます。

「ペライチ」てどんなサービス?

頭書きは

専門知識は不要!誰でもカンタン作成!
あなたのサービスやショップを魅力的にみせる
1枚の紹介ページがつくれるサービス

とのこと。

  • テンプレート複数容易で初心者でも簡単に利用できる
  • PC、iOS、タブレットなどのマルチデバイス対応
  • ブランディング、キャンペーンなど用途に会わせて作成可能

が大きな特徴です。

ペライチを使ってみた

まずは会員登録を行ってから利用してください。
マイページに進むと
ppp01「新しいページを作る」とボタンがあるのでクリックして進んでください。
公開できるページは3ページまでのようです。

次にテンプレートを選択します。
pppp02数は返事点では少ないですが、トレンドを取り入れたテンプレートが揃っています。

編集に関しては、
pppp04左サイドにツールが用意されております。また、メイン画面(この場合デザインが施されている部分)でのブロック追加ができますので、より長くしたい、コンテンツを追加したいという場合は利用してみましょう。

最後に、左カラム上の「保存する」「公開する」を選んで完了です。
「公開する」にチェックしますと自動で公開URLが生成されます。
また、ドメインはペライチのドメインが頭につきます。

その他・まとめ

いかがでしたでしょうか?
SEO的な観点からしますとこの一枚で戦うのは考えられません。ですので、本当にランディングページとしてとらえ、効果測定を行ってみると面白いかもしれません。

公開URLがディレクトリ生成ということをふまえてindexチェックをしてみたところ現時点で42indexでした。

  • そもそものサービス関連ページ
  • 2013年からの運営

を加味しますもう少し利用者(index登録)が多くても良いのかなと感じました。

ただ、簡単にランディングページをかっこ良く作れるのはエンジニアにとってはありがたいサービスですので、今後に期待したいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です