こんにちは、WebマーケッターのYoshimiです。Web解析や分析が好きです!

中学生がアプリを作成して社長になる。高校生がアプリを開発して社長になる・・・もうこんな時代なのです。みなさんもアプリを作成してみたいと一度は考えたはずです。そんな「作りたい!」を叶えてくれるサービスをご紹介します。

非エンジニアでもアプリが作れるWebサービス

今の時代非エンジニアでもスマホアプリが作れる時代になっているのです。そんなサービスをご紹介いたします。

アプリビルダー

アプリビルダーiPhone、Android、Webアプリに対応しており、無料で利用できるところが魅力です。開発公開したアプリ画面に広告が表示されます。サービス提供側はこれでサーバー費用や制作ツール開発費用の回収ならびに収益をあげているわけです。
広告がでてもいいよ〜という方は是非お試しください。
http://app-builder.jp/

BRAND

brandネイティブiOSアプリ、ネイティブAndroidアプリがFreeプランで制作可能です。
ファッション系に興味があるかたにはおすすめのWebサービスです。「スタイリッシュ」「キュート」「リッチ」「ナチュラル」とカテゴリーがあり、豊富なテンプレートがあります。

注意する点としては、容量が50Mと画像を多めに利用したい方には残念な仕様です。広告表示を消したい、もっと大きな容量で利用したい方は月額4,900円のプランで利用検討してみてください。
https://thebrand-app.com/ja

アプスタ

あぷすた初期費用が無料でオリジナルアプリが作成可能です。、飲食チェーンや販売店などの利用を想定している作りです。プッシュ通知やアプリ内でのギャラリー機能などが揃っており、デザインやコーディングを行ったことのない方で心配いりません。
http://www.appsta.jp/

Yappli

yappデザインやコーディングの景観gない方でも簡単にアプリが作成可能です。管理画面で必要なアイコンをドラッグ&ドロップするだけで作れてしまうのです。しかもテンプレートも30種類と豊富ですので、楽しく作ることができます。
費用はライトプランとして「スターター:9,800円/月額」~カスタマイズのお見積りプランまであります、
http://yapp.li/

その他・まとめ

無料サービスお有料サービスでの違いは「広告表示」です。
Youtubeを無料で利用していて広告が出ていても文句いいませんよね。その考えと同じです。
提供側は「無料でサービスを使わせてあげているんだからせめて広告をださせてくれ!」という想いなのです。

スモールスタートであれば無料で試してみる、その後、本格的なオリジナルアプリを展開するなどの戦略に合わせて利用を検討してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です