servvve

こんにちは、最近ジムにはまっており、ランニングマシーンで20分以上走れるようになりました。Yoshimiです。

さて、今回は「初めて借りるレンタルサーバー」をテーマにしたい思います。
「別に今のレンタルサーバーって200円位で借りられるし、wordpressも動くし、今更比較なんていらなくね?」
と思う方もいるかと思いますが、地理もつもればなんとやらでお金もかかりますし、いざサーバーを変更しようとなると初心者にはハッキリいって無理です。

ですので、目的別に合わせたレンタルサーバーに契約することをおすすめします。

使ってみた結果おすすめのレンサバ

さくらのレンタルサーバー

sakuraserbbb
僕が一番おすすめできるレンタルサーバーです。ビジネスでもかなり利用されているサーバーです。なぜか色々なプロジェクトでお世話になります。ビジネスで利用する場合はVPSうあクラウドサーバーともう少しワンランク上のものになりますが、個人運用や中小企業のホームページであれば十分かと思います。

おすすめはスタンダードプランです。
スペックとしては月額500円(税抜き)ですが、100GBまでの容量と複数MySQLが使えることはコスパ的に素晴らしいです。当たり前となってきたWoprdPressを運営するときにMySQLを利用するのですが、このMySQLが一つしか使えない場合は、マンションの一室でいくつかの家族が住む感じでストレスが溜まります。でなく、複数利用できるということはしっかり部屋が区切れますので、ストレスが軽減され快適に生活できるのです。そんなイメージでWebサイトの表示も比較的早くなります。(体感はそこまでわかりませんけどね)

さくらのレンタルサーバー

ロリポップ

lollii
 インターネットの世界にはいり始めて契約したレンタルサーバーです。数年以上使っています。月額250円(税抜)程度ですので、安価で使うには十分なサーバーです。もちろんWordPressも動かすことはできますが、安いプランはMySQLは1つですので、複数サイトを運営するにはちょっとおすすめできません。本当に始めてサイトを運営してみるという方には良いサーバーだと思っています。

ロリポップ


エックスサーバー

WordPresswpX
ビジネスでも十分利用できるwpXレンタルサーバーです。WordPress特化に仕様を構成されているようで、サポートは結構しっかりされております。僕もビジネスで利用することあります。コントロールパネルも初心者向けに設計されておりますし、かなり使いやすいです。また、ポイントとしてはセキュアな環境を比較的安価で提供してくれます。SSL設定も初年度数千円でああったり、次年度は10,000円程度とかで利用できるプランもあります。有名なセキュアなサインですと年額30,000円以上しますので、こういうオプションは嬉しいです。

wpXレンタルサーバー


結局どれがいいのよ?となった場合

レンタルサーバー比較ってよくありますが、「結局どれがいいのよ・・・」と悩みますよね。

個人的おすすめはさくらのレンタルサーバーです。やはり月額500円程度で複数のサイトを運営してもサーバー負荷が低い(と思っています)のは嬉しいですよね。このサーバーで10個以上のサイトを運営しているわけですが、特に表示速度が遅いということは感じません。

サイトを一つしか運営しないというのであればロリポップです。月額250円程度ですし、一応GMOインターネット社として運営されております。

そして、長期的にみたときにセキュアな環境を持ちたい、画像がとても多く結果データ容量が多くなってしまうのであればwpXレンタルサーバーですかね。そして、WordPress特化というキーワードを信じましょう!

その他・まとめ

いかがでしたでしょうか?
「初めて借りる目的別レンタルサーバー比較(初心者向け)」は、参考にしていただけましたでしょうか。もちろん、スペック等の比較をしっかり行うことも必要なのかも知れませんが、コンシューマー向けであっても、大規模なサイト運営以外であれば、正直さほど問題ありません♪でもデータベースの数には注意した方が先のためになりますね。

中小企業の方々を焦点にご紹介することはなかったと思いますが、基本的にどこのレンタルサーバーでも十分です。自社のメールサーバーとしても利用可能ですし、そこにドメインを設定し、サービスサイトを公開することも十分可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です